まさに探していた職場に出逢えた

YOSUKE NAKAYAMA

管理薬剤師中山 陽介

人が良い。環境が良い。
だからこそ仕事に集中できる。

 私が転職する際に気にしていたことは、新しい職場の方たちと仲良く仕事ができるか?ということでした。
ひばり薬局に入社して直ぐにその不安は払拭されました。
分からないことも気軽に聞ける雰囲気があって、前職では味わうことの出来なかった一体感を味わうことのできる会社です。

私が探していた職場は
スキルアップができる場所

 薬剤師としての職能を存分に発揮するために調剤薬局に転職した私ですが、薬剤師としての知識のなさも不安要素の一つでした。
ひばり薬局では、社内勉強会以外にも、「E-ラーニング」も積極的に取り組んでいる会社なので自分の必要としている知識を身につけることもできる会社でした。先輩方も質問すれば快く教えてくださるので、充実した日々を送ることができております。

不安要素を片っ端から解決してくれる職場。
だから安心して勤められますね。

ひばりグループに勤めて
一番安心できることはなんですか?

 数ある全国チェーンの薬局さんとは違って、静岡県内に密着した形で展開している薬局グループなので、各店舗間の連携が密にとれていることはひばりグループの強みだと感じています。例えば、同じグループに居ながら名前も知らない、顔も見たことがない、ということが、ひばりグループにはありません。また、万が一トラブルが起こったとしても、別の店舗や本部から上司がすぐに駆けつけてくれてサポートしてくださる体制がとれているので、スタッフは安心して調剤業務に取り組むことができます。

他の調剤薬局と比較して
ひばりグループのいいところは?

 ひばりグループには、調剤専門店だけではなく、コンビニエンスストアに併設されている店舗もあり、それらの取り扱っているOTC医薬品(一般用医薬品)の種類も豊富なので、お客様のセルフメディケーションのお手伝いができる薬局でもあるところです。
病院にかかるほどではないけれど、お薬の専門的な知識が無いために市販薬を買うことを躊躇してしまうみなさんの力になれることは、私たちのやりがいに繋がります。

YOSUKE NAKAYAMA

お薬を必要とする方のため、
そして私自身のために。

 前職ではドラッグストアに併設してある薬局で勤務していました。
患者さんの多くは車を運転できる成人の方でした。今の勤務地では高齢者が多く病院にかかることに苦労なさっております。
そんな方たちに素早くお薬をお渡し出来れば待ち時間によるストレスも軽減でき、気分良く来局できると思い、そこにもやりがいを感じております。
そして、高齢者は服薬する薬の種類も多いため、自然と幅広い分野の薬識が身につくことで薬剤師としてスキルアップできています。

薬剤師さん募集中!!

求人情報/エントリー
Copyright© 2018 HIBARI Pharmacy Group.